大阪府立大學

理學療法學専攻のカリキュラム紹介

科目と履修モデル

履修モデル(各専攻で學ぶ標準的なカリキュラム)

區分 科目
1年次 共通教育科目
  • 初年次ゼミナール
  • 現代日本の政治と経済
  • バリアフリー論
  • 障害者と心理
  • 暮らしと法律
  • 環境?生命?倫理
  • 醫療と社會
  • ジェンダーと現代社會
  • 健康?スポーツ科學演習I
  • Academic English IA
  • Academic English IB
  • Academic English IIA
  • Academic English IIB
  • 情報基礎(情報社會と情報倫理を含む)
専門基礎科目
  • 形態機能學I
  • 形態機能學実習I
  • 形態機能學II
  • 形態機能學実習II
  • 基礎運動學
  • 基礎運動學実習
  • 微生物學総論
  • 人間発達學
  • 臨床心理學
  • リハビリテーション概論
専門科目
  • 生命倫理學
  • コミュニケーション論
  • ケアリング論
  • 理學療法學総論
  • 理學療法基礎評価學
  • 理學療法基礎評価學実習I
  • 理學療法早期體験実習
2年次 共通教育科目
  • Academic English III
  • Academic English IV
専門基礎科目
  • 臨床薬學
  • 病理學総論
  • 內科學I
  • 內科學II
  • 運動學実習A
  • 小児醫學
  • 高齢醫學
  • 整形外科學I
  • 整形外科學II
  • 神経內科學I
  • 神経內科學II
  • 精神醫學I
  • リハビリテーション醫學
  • 公衆衛生學B
専門科目
  • 人間支援科學論
  • コラボレーション論
  • 理學療法基礎評価學実習II
  • 理學療法評価學
  • 運動療法學
  • 物理療法學
  • 物理療法學実習
  • 福祉用具論
  • 障がい者スポーツ指導論
  • 運動器理學療法學実習I
  • 発達理學療法學I
  • 內部障害理學療法學I
  • 理學療法臨床実習I
3年次 専門科目
  • 救急蘇生法
  • 地域リハビリテーション論
  • 理學療法評価実習
  • 理學療法評価學総合実習
  • 日常生活活動學
  • 日常生活活動學実習
  • 義肢裝具學I
  • 義肢裝具學II
  • 運動器理學療法學実習II
  • 運動器理學療法學実習III
  • 神経理學療法學実習I
  • 神経理學療法學実習II
  • 神経理學療法學実習III
  • 発達理學療法學II
  • 內部障害理學療法學II
  • 內部障害理學療法學III
  • 老年期理學療法學
  • 難病理學療法學
  • 地域理學療法學I
  • 在宅リハビリテーション論
  • 理學療法臨床実習II
  • 地域理學療法臨床実習
  • 理學療法學研究法I
  • 理學療法學研究法II
4年次 専門科目
  • リスクマネージメント論
  • スポーツ傷害理學療法學
  • 理學療法治療技術実習
  • 地域理學療法學II
  • 健康増進理學療法學
  • 総合理學療法論
  • 理學療法臨床実習III
  • 理學療法臨床実習IV
  • 理學療法學研究法III
  • 理學療法學卒業研究

ピックアップ講義

基礎運動學

四肢?體幹および各関節の構造と機能を理解した後、起立、歩行等の基本的動作を中心に人間の諸動作を分析し、身體の各分節の絶妙な連攜について、演習を通じて學びます。正常な身體運動を理解することが主な目標です。

理學療法早期體験実習

病院において施設見學?體験実習等を実施することにより、疾病や障がいを持つ人の病態や治療全體の流れを把握し、地域生活における諸問題を長期的に 捉える理學療法の重要性を認識します。

障がい者スポーツ指導論

障がい者スポーツの歴史、組織、種目、障がい區分等について學ぶとともに、車いすバスケットボールやボッチャなどを模擬體験します。心身面への影響も含め、障がい者スポーツへの理解を深め、指導者としての役割を認識します。

內部障害理 學療法學I

呼吸リハビリテーションの概要を學び、呼吸理學療法の位置付けと基本的內容を理解します。また、肺がんや食道がん術後などに起こりうる急性呼吸不全と、慢性呼吸不全の障がい像を學ぶとともに、演習を通じて技術の修得を目指します。

地域理學療法學I

地域リハビリテーションにおける地域理學療法の位置付けや目的を明確にし現狀?今後の課題について理解します。醫療モデルから生活モデルへの流れを學習するなかで、保険制度の概要や、在宅を中心とした地域における理學療法の機能について學びます。

理學療法學卒業研究

理學療法學を取り巻く保健?醫療?福祉の各領域にかかわる研究を、ゼミ指導教員の指導のもと実施します。これまでに學んだ內容や研究手法、臨床実習を通じて芽生えた問題意識をもとに、研究テーマの設定、計畫立案、実施から論文の作成までを行います。

草蜢社区在线观看免费下载