大阪府立大學

スマートグリーンハウスに関係する指導者育成研修2021

開催日
2021年8月19日(木)、9月9日(木)、10月14日(木)
開催場所
中百舌鳥キャンパス
C21棟2階 植物工場研究センターB棟
(注意)一部オンライン講義

中百舌鳥キャンパスのアクセス

8月2日~8月31日の期間、大阪府に緊急事態宣言が再度発出されたことから、一部、オンライン講義へと変更になっています。

本學は一般社団法人日本施設園蕓協會との共催で、スマートグリーンハウス展開のための指導者育成研修を開講します。

スマートグリーンハウスの展開推進に関する基礎?実務?展望の知識を體系立てて講義します。皆様のご參加をお待ちしております。

概要

8月19日(木) 植物工場における環境調節

  • 「環境変動と植物応答」 渋谷 俊夫(大阪府立大學大學院 生命環境科學研究科 教授)
  • 「次世代施設園蕓と環境調節」 東出 忠桐 氏(農研機構 野菜花き研究部門 研究推進部長)
  • 「太陽光型植物工場における環境調節の実際」 東馬場 憐司 氏(株式會社東馬場農園 代表取締役)

9月9日(木) 植物工場における管理?運営

  • 「大規模施設園蕓における組織づくりと人的資源管理」 田口 光弘 氏(農研機構 企畫戦略本部 スマート農業事業推進室/農業経営戦略部 営農支援ユニット 上級研究員)
  • 「大規模生産施設における生産管理の概要」 大山 克己(大阪府立大學 教授)
  • 「人工光型植物工場」 島田 悠平 氏(株式會社木田屋商店 小浜植物工場GreenLand工場長)

10月14日(木) 植物工場の展望

  • 「被災地での園蕓復興と都市園蕓への発展」 佐藤 拓実 氏(株式會社一苺一笑 代表取締役社長)
  • 「農業経営における地域エネルギー戦略(溫泉)」  松尾 崇史 氏(株式會社タカヒコアグロビジネス 愛彩ファーム九重 専務取締役)
  • 「アクアポニックス」 遠藤 雅人 氏(東京海洋大學 海洋生物資源學部門 準教授)
関連情報
対象者どなたでも
受講料1講義 3,000円
(2講義の場合は6,000円、3講義の場合は9,000円)
申込期間各講義一週間前まで
申込方法

次のリンク先をご覧ください。

お問い合わせ大阪府立大學植物工場研究センター
Eメール plant[at]21c.osakafu-u.ac.jp[at]の部分を@と差し替えてください
Tel 072-254-9409
Tel 3462(內線)
草蜢社区在线观看免费下载