大阪府立大學

學長メッセージ「春季休業期間中も油斷せずに新型コロナウイルス対策を」

更新日:2021年2月8日

學生の皆さんへ

學長の辰巳砂です。さて、今般、政府が2021年2月7日までの緊急事態宣言を、3月7日まで延長することを決定しました。大阪府をはじめ全國各地における新型コロナウイルス感染癥への感染狀況は、鈍化しつつあります。しかし、重癥者數は減少せず醫療崩壊が懸念されるなど、いまだ深刻な狀況にあることは否めず、流行が収まるまでには、さらに時間を要するものと思います。

このような中、春季休業を迎えて、皆さんが旅行や帰省、會食等を楽しみたい気持ちはよくわかります。しかし、現在もなお、誰もがどこででも感染するリスクを負っています。自分がウイルスを持っているかもしれない「自分ごと」として行動しましょう。多人數での飲み會やカラオケ等、クラスターリスクが大きい行動の自粛は當然ですが、マスク、手洗い?手指消毒、人との距離の確保、検溫、健康管理等の個人の基本対策や下図の家庭內感染予防の対策を、一人ひとりが確実に実行することで、感染拡大は収まっていくと確信しています。

年末年始に実家に帰省できなかった方がおられると思います。また、卒業旅行等を計畫していた方もおられると思いますが、不要不急あるいは大人數の移動はしないでください。やむを得ず帰省しなければならない場合は、必要な対策を確実に実行してください。

他人事と思わず行動する、一人ひとりの心がけと志が大切です。また、こうした行動や姿勢が、結局皆さんの身を守ることにもつながります。大阪府立大學の學生としての矜持を胸に、コロナ禍における皆さん自身のオリジナルな學生生活のあり方を是非発見してください。

大阪府立大學 學長 辰巳砂 昌弘

新型コロナウイルスの注意喚起イラスト

関連情報

お問い合わせ

企畫総務課 企畫総務グループ

Tel 072-254-9104
草蜢社区在线观看免费下载