大阪府立大學

學生センター長メッセージ「春休み中の行動について(新型コロナウイルス感染防止)」

更新日:2021年2月8日

學生の皆さんへ

まだまだ寒いですが、後期試験も終了し、これから春休みにかけて帰省やアルバイトなど、それぞれのスケジュールを立てていることと思います。

一方で新型コロナウイルスの感染狀況については、緊急事態宣言にともなう様々な対策の効果もあって新規陽性者數はピーク時に比べて大きく減少しましたが、重癥病床の使用率は依然として高く、醫療體制はひっ迫したままとなっており、大阪府を含む10都府県での緊急事態宣言の継続も発表されています。

新年度まで授業のない期間となりますが、開放的になって感染リスクの高い行動をとることのないように、くれぐれも注意してください。

旅行や友人との會食は、大阪府の感染狀況のいかんに関わらず引き続き控えてください。特に研究活動や課外活動の場面においては、感染が発生すると春休み期間であることとは関係なく周囲に大きな影響を與えることを念頭に行動してください。

2020年度卒業生においては、3月に卒業セレモニーが控えているのに加え、これから社會人となることの自覚を踏まえて春休みを過ごしてください。

また、家庭內感染も問題になっていますので、家庭內でも細心の注意を払ってください。

新年度を元気に迎えられるよう、皆さん気を引き締めてがんばりましょう。

皆さんのご協力に感謝します。

大阪府立大學 學生センター長 吉田 敦彥

大阪府からのメッセージ

不要不急の外出?移動は自粛すること

特に20時以降の不要不急の外出自粛を徹底すること

(注意) 醫療機関への通院、食料?醫薬品?生活必需品の買い出し、必要なアルバイト先への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものについては対象外。

関連情報

お問い合わせ

學生課

Tel 072-254-9115
草蜢社区在线观看免费下载