大阪府立大學

新型コロナウイルス感染拡大により悩みを抱えた學生対象の経済支援體制について(2020年度より継続)

更新日:2021年6月4日

経済支援體制の概要

2020年5月、大阪府立大學では、新型コロナウイルス感染癥拡大による社會情勢の変化に伴い、生活に真に困窮する學生を対象とした緊急相談體制を整備し、「緊急支援給付金制度」を創設しました。

昨年來の感染癥拡大に伴うコロナ禍の影響で世帯収入の急激な変化やアルバイト収入の減少など、経済的な理由で學業を諦めなくてはならない學生を一人も取り殘すことなく支援するための制度で、10萬円を上限として給付します。

緊急相談體制

経済的に困窮している學生に対する専用の緊急相談窓口は、WEBSC(WEB學生サービスセンター)に開設中です。相談を希望する學生は、WEBSCサイトの「コロナウイルス経済支援相談」から相談內容を投稿してください。その後、學生課から相談學生にメールにてコンタクトします。學生の経済狀況を確認、今後の相談の進め方を説明し、相談學生を擔當する教員(學生アドバイザーや指導教員)につなぐ體制です。

困窮度が著しい學生対象の「緊急支援給付金制度」

學生アドバイザーや指導教員による面談を通して、真に困窮している學生であると判斷した場合、その困窮度合について、學生からの申請理由の補足として教員が承認する點を記入し、教員から學生課へ提出します。その後、學生センターにおいて審査し、學長が給付を決定し、隨時學生に給付金を支給します。

相談體制イメージ

相談體制イメージ

関連情報

お問い合わせ

學生課

Tel 072-254-9115
草蜢社区在线观看免费下载