経済學研究科 サテライト教室入學案內2021
14/16

VOICE(先輩からのメッセージ)07加藤知己繊維メーカーに入社し35年間勤務する。人事?労務部門でキャリアを重ね、現在は管理部門を統括する執行役員として、事業管理から経営管理、モニタリング、ガバナンス體制構築等の業務を管掌する。博士前期課程 経営學専攻(経営學分野)2020年3月修了キャリアを背景にした実務家としての持論が正しいのか、疑問を有していた。大學卒業後繊維メーカーに入社し、主に人事?労務部門でキャリアを重ね、6年間の海外勤務を経て現在は子會社も含めたグループの管理部門全體を統括する執行役員として勤務しています。仕事のフィールドが事業管理から経営管理、さらにグループ経営へと広がるなか、過去の成功體験や経験則にもとづいて仕事を進めることに限界のようなものを感じていました。また、キャリアを背景に実務家としての持論を持っていましたが、これが果たして現在の経営環境において正しいのか、とさまざまな疑問を有するようになっていました。このパンフレットを目にされて社會人大學院への入學に興味を持たれた方は、是非大阪府立大學大學院へ入學され新しい世界に一歩踏み出して下さい。課題レポートの提出、講義での発表、さらに指導教員とのディスカッションは皆さんにとってハードな思考訓練かもしれませんが、課程修了の2年後には自分自身が大きく変化していることに気がつくでしょう。またビジネスとは異なるアカデミックな世界での経験、そして同じ社會人大學院生の同期との新たなつながりが、皆さんの一生の財産になると思います。課題発見力と分析力、そして課題解決のための論理的思考力を身につけることができた。修了條件は高いが、身につく分析力?論理的思考力が仕事の幅を広げている。課程修了後には、自分自身が大きく変化している。大阪府立大學大學院の魅力は、経営戦略論、経営組織論やマーケティング論など幅広い経営學関連科目だけでなく會社法などの法學分野の科目も複合的に學べること、ディスカッションを中心としたワークショップ形式で講義が進められ理論的かつ體系的に學べることにあります。また修士論文作成が課程修了條件となっており、ハードルは高いですが、分析力と論理的思考力を身につけることができることも魅力です。私は修士論文のテーマとして「組織文化論」を選び、大學院の2年目はほとんど修士論文作成のための研究に費やしました。先行研究の調査にもとづいて自分なりの仮説を構築し、データを収集して仮説を検証する修士論文の作成プロセスを通して、課題発見力と分析力、そして課題解決のための論理的思考力を身につけることができたと考えています。企業を取り巻く環境が激しく変化する現在、身につけた経営學の理論的知識だけでなく、分析力さらに論理的思考力が自らの仕事の幅を広げることにつながっています。13

元のページ 

page 14

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です

草蜢社区在线观看免费下载