大阪府立大學大學院 人間社會システム科學研究科 2017
3/4

Humanities andSocialSciencesHuman SciencesSocial WelfareLanguage and Culture研究領域日本言語文化學/英語圏言語文化學/日本語學/日本語教育學/英語學/英語教育學/言語情報學/社會言語學/対照言語學言語と言語文化の伝統的なあり様と、現在に至るまでの相互接觸や変容について、人文科學的な手法を駆使して深く洞察し、その成立事情や背景にある社會や時代性を読み解く力を身につけます。研究領域研究領域人間?社會?文化についての深い科學的認識とその幅広い総合を目ざし、専門的知識と総合的視野とを兼ね備えた柔軟な思考力と、現代の諸問題に取り組む実踐能力を身につけます。現代倫理學/現代思想/政治哲學/ジェンダー論/ジェンダー文化論/セクソロジー/家族社會學/中國思想/中國文化/日本史學/日本社會文化史/フランス文化/西洋社會文化史/西洋思想文化/教育実踐/教育問題/現代教育/教育人間學/教育社會學想定される修了後の進路各種企業(出版系、情報通信系、金融系、流通系など)、マスメディア、官公庁(教育系、福祉系、國際交流)、シンクタンク?コンサルタント(社會調査系)、各種教育機関(中學、高校、日本語學校など)、各種醫療?福祉機関、スクールソーシャルワーカー、NPO、起業、博士後期課程進學など。大學教員、各種企業(出版系、情報通信系、金融系、流通系など)、シンクタンク?コンサルタント(社會調査系)、官公庁(教育系、福祉系、國際交流)専門職、公的研究機関研究職、各種教育機関専門職、各種醫療?福祉機関、スクールソーシャルワーカー、NPO、起業など。博士前期課程博士後期課程學術的かつ実踐的な理解を深めた上で、政策的な立場あるいは臨床的な立場から、社會福祉問題の解決を進めることができる能力を身につけます。社會福祉原論/福祉哲學/社會福祉制度論/社會福祉方法論/子ども家庭福祉/地域福祉論/健康福祉/障害者福祉/障害者心理/精神保健福祉*/醫療福祉*/公的扶助論*/社會福祉計畫論*/社會福祉政策*  人間社會學専攻現代の人間と社會が直面する、複雑な諸問題の解決に貢獻する人材を育成します。※取得可能な資格中學教員 専修免許(社會)/高校教員 専修免許(公民)*は前期課程のみ※取得可能な資格は博士前期課程です。 世界のなりたちを理解し、人間がつくる社會を持続可能なかたちに変えていくためには、 専門化された知を俯瞰、橫斷する視點が求められています。古代より連綿と続く人類の知の営みの中で學問は次第に専門性を深め、細分化されてきました。その結果、現代では文系/理系という區分が當たり前のように使われています。しかし私たちが生きる世界が、文系/理系に分けられているわけではありません。このような時代の要請に応えて、2016年に人間社會システム科學研究科/Graduate School of Humanities and Sustainable System Sciences が発足しました。それぞれの専門分野の教育研究を著実に進めつつ、分野橫斷的な交流によって、大學院生のみなさんとともに、新たな知の構築を目指します。「知が出會うところ」人間社會システム科學研究科で學んでみませんか。

元のページ 

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です

草蜢社区在线观看免费下载